お部屋探し「5つ」のポイント

■ここでは、お部屋探しから申し込み〜契約締結に至るまでの注意事項などを分かり易く5つに分けてご紹介致します。

1,条件を決める

ご自身が生活する上で、どのような条件が必要なのか?
それぞれ「広さ(間取り)」・「設備(エレベーター・駐輪所等)」・「環境(階数・日照の加減・保育園 など文教施設の有無・最寄り駅までの徒歩時間等)」など、各条件を事前に明確にして、優先順位を決めておきましょう。

PageTopへ

2,相場を確認する

実際に、インターネットなどで物件を探す時に、必ず踏まえて頂きたい事があります。
それは「地域の賃料相場」です。どのようなお部屋(間取り)が、どれ位の賃料で有るのか?賃料の相場と言うものは、必ず各地域に存在するものです。これを無視してお部屋を探しても、真に良い物件を探し出す事は出来ないでしょう。
尚、相場を知るに当たっては、その地域で営業している不動産業者(出来れば2・3社)に聞くの が一番ですが、賃貸情報サイトに間取り別に首都圏地域の賃料相場が掲載されている場合もあります。 ご希望の地域の賃料相場を踏まえた上で、予算を設定しましょう。

PageTopへ

3,間取り図の注意点

間取り図を見る上で、注意するべき点がいくつかあります。

  • 1.主要駅から物件までの距離
    不動産業界では「80m=1分」で換算する事が目安とされています。この場合、信号や踏切の待ち時間、 坂の有無などは含まれません。
  • 2.建物構造
    大まかではありますが「鉄骨鉄筋コンクリート造」「鉄筋コンクリート造」「鉄骨造」等はマンション。「軽量鉄骨(2×4)」「木造」等はコーポやアパートである場合が多いです。
  • 3.間取図
    間取図は建築図面と違い、正確な縮尺で描かれているわけではありません。従って、実際の物件との差異がある可能性が有ります。また、お部屋の広さを帖数で表していることが多いですが、これも畳の大きさ自体が物件によって異なることもあり、常に正確であるとは限りません。 因みに、図面内の「PS」はパイプ(配管)スペース、「MB」は(ガス等の)メーターボックスを指します。
  • 4.取引形態
    図面の隅に小さい字で記載されている事が多いですが、これが意外に重要です。先ず「媒介」と言う言葉は、貸主と借主の間で契約を取り持つ事を意味しますが、「媒介(一般媒介)」は、 貸主が複数の業者に客付け(入居者募集)の斡旋を依頼していることを意味します。 「専任媒介」は、一社の業者にのみ客付けの斡旋を依頼している事を指します。 また「代理」は、貸主に代わって貸主の権利をその業者が行使出来る旨を指し、「貸主」は、業者自身が貸主である事を意味します。
PageTopへ

4,実際にお部屋を見る

物件を内見(実際にお部屋を見る)する際は、事前に情報元の不動産業者に連絡を取り、必ず日中 の明るい時間帯に内見しましょう。物件によっては室内に照明が無い部屋も有ります。 そして、実際の物件の状況や周囲の環境を注意深く観察しましょう。間取図面と実際の物件とのイメージがかなり違う事も多々あります。 ご自身が希望する条件をどれ位満たしているのかをよく確認して下さい。
また、室内の修繕の程度などもよく確認し、 疑問な点などあれば遠慮せずに、どんどん質問しましょう。

PageTopへ

5,申し込みから契約に至るまで

申し込みから契約に至るまでを簡単にご説明します。

(1)申し込み 申込用紙に漏れなく記入して、不動産業者へ提出します。 入居を希望される物件が決まり次第、申込書は迅速に提出しましょう。 尚、幣社では申込書をご提出して頂ければ、申し込みの際に「申込金」に類する金銭は、原則としてお預かりしません。
(2)審査 漏れなく記入して頂きました申込書を対象物件の貸主に提出して、内容を審査して頂きます。 ここで主に審査のポイントとなるのは、「借主の収入力」「連帯保証人の保証能力」です。尚、連帯保証人に求められる保証能力は、借主との関係(血縁者であるか)・収入力・年齢などが、 主なポイントとなります。
(3)契約準備 貸主から入居の承諾を頂きましたら、契約起算日と契約締結日を決めます。 この時点で連帯保証人様へ、当社より「連帯保証人引受承諾証」を郵送し、契約起算日が決まり次第 「契約金明細書」を作成して、契約費用を借主様へお知らせ致します。尚、契約起算日の先送りは、 幣社では通常入居の承諾を貸主から頂いた日から、最大で2週間程度としております。
(4)契約 契約は原則として、契約締結と同時に費用全額をお支払い頂き、鍵を借主様に引き渡します。 尚、契約に掛かる時間は大よそ60分〜90分程度掛かります。契約当日は時間に余裕を持って予定して頂ける と有難いです。

PageTopへ

※,最後に

以上、お部屋探しのポイントを大まかに5つに分けてご説明しましたが、お客様の状況によっては、 契約締結までの行程が変則的になりうる事もあります。ご質問やご要望がその都度あれば、 どうぞご遠慮なさらずにお気軽にご相談下さい。
尚、お引越しに伴う手続等については、こちらをご参照下さい。

PageTopへ